<< 【ゆうゆうLife】病と生きる 金哲彦さん(46)(産経新聞) | main | 規制改革分科会、29日に初会合(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「建築ノーベル賞」妹島・西沢氏 安藤忠雄氏に続く4度目(産経新聞)

 【ニューヨーク=松尾理也】建築界のノーベル賞といわれる米プリツカー賞の今年度の受賞者に、日本の建築家、妹島和世(せじま・かずよ)氏(53)と西沢立衛(にしざわ・りゅうえ)氏(44)が選ばれた。同賞が日本人に贈られるのは故丹下健三、槙文彦、安藤忠雄各氏に続く4度目の快挙。(2面にグラフ)

 2人は共同の設計事務所SANAAで活動し、日本や欧米で数々の作品を残している。同賞を主宰する米ハイアット財団は、作品について「デリケートさと力強さ、正確さとしなやかさを兼ね備え、巧妙ながら賢過ぎない」などの授賞理由を挙げた。

 妹島さんは昭和31年、茨城県生まれ。西沢さんは41年、神奈川県生まれ。平成7年から共同設計を始め、SANAAを設立した。主な作品に「熊野古道なかへち美術館」(9年)、「ディオール表参道」(15年)、「金沢21世紀美術館」などがある。16年にはベネチア国際建築展で金獅子賞を受賞した。

 授賞式は5月17日にニューヨークのエリス島で行われ、賞金10万ドル(約920万円)が授与される。

北教組事件 小林千代美氏、議員辞職せず「職責を全う」(毎日新聞)
施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も−渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
「娘の首絞め火つけた」 寝屋川 放火未遂容疑で女逮捕(産経新聞)
児童ポルノサイト、リスト化して閲覧防止へ(読売新聞)
運転見合わせ JR山手線など3線 立ち往生も(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 01:51
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化
探偵社
カードでお金
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    カナ (08/30)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    AtoZ (08/27)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    紳士28号 (06/06)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    志波康之 (01/16)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    オリンキー (01/04)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    ナーマソフト (12/26)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    ヘッド (12/08)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    俊之 (12/04)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    ポコラーニャ (11/25)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    しゅうじん (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM