<< ギフチョウ 今年初めて羽化 羽紋色鮮やか 岐阜(毎日新聞) | main | 付属池田小「安全な学校」国際基準に初の認定(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<非正規労働者>失職5867人増 2月調査(毎日新聞)

 厚生労働省は2日、2月の調査で、今月までに職を失ったか失うことが決まっている非正規雇用労働者が、1月調査より5867人増加したと公表した。増加数は573人減少した。期間労働者などの割合が1月の2倍近く増え、派遣労働者が大きく減った。08年10月からの累計は26万2598人になる。

 調査は2月18日現在。新たに把握した失職者などの割合は、パートなどが52.9%(3102人)で1月に続いて最も多かった。次いで期間労働者などが32.4%(1902人)で、割合は1月(16.6%)の2倍近くに増えた。派遣労働者は8.0%(469人)で、1月(23.2%)と比べ割合は大幅に減った。請負労働者は6.7%(394人)。

 パートや期間労働者など直接雇用の非正規労働者の雇い止めが増えていることについて、厚労省職業安定局は「厳しい経済状況が続き、直接雇用の多い非製造業でも雇用調整が広がったのではないか」と分析している。【東海林智】

【関連ニュース】
労働保険審査会:マツダ元派遣男性の失業手当延長を裁決
労働者派遣:改正法案妥当の答申出す 労働政策審
派遣法改正案:労組ら「骨抜き」 福島党首も修正要求へ
労働者派遣法:改正案要綱、17日に諮問
派遣法改正:通訳など専門26業務も 首相

隣家の男に切られ負傷 大阪・寝屋川(産経新聞)
コーヒーからポリフェノール 心だけでなく体も癒やす(産経新聞)
中井防災担当相、低い津波避難率で「きちんと報道されなかった」(産経新聞)
首相、普天間で沖縄への説明「遠くない時期」(産経新聞)
投薬後の死亡で「遺憾」=遺族との調停、県が解決金−兵庫(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 09:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化
モバイル ホームページ
ショッピング枠現金化
探偵社
カードでお金
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    カナ (08/30)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    AtoZ (08/27)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    紳士28号 (06/06)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    志波康之 (01/16)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    オリンキー (01/04)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    ナーマソフト (12/26)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    ヘッド (12/08)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    俊之 (12/04)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    ポコラーニャ (11/25)
  • 駅を誤通過、遮断前の踏切に=普通を準特急と勘違い―京王(時事通信)
    しゅうじん (11/23)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM